市原市観光協会|千葉県|市原市|房総|観光|イベント|遊ぶ|養老渓谷|小湊鉄道|ぞうの国|千葉こどもの国|ゴルフ場|海づり公園|国府祭り|オッサくん|五木あきら

 

いちはら観光特派員 ほっと情報!

   
いちはら観光特派員から寄せられた情報です。
 
※特派員から寄せられた情報をそのまま掲載しております。おでかけの際は、なるべく先方へご確認ください
   
ギャラリー和更堂
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
このギャラリーでは、長柄町在住の陶芸家、遠藤みどりさんの作品展が下記の期間開かれています。
タイトルは「遠藤みどり備前焼店」。
作品は、更科日記の旅姿を表した市女笠花器、人形、各種器、一輪挿しなど約40点が展示されています。

 
開催期間 11月10日(金)~11月29日(水) 10:00~17:00
会  場 ギャラリー和更堂 [市原市更科1-9-1]
      ☎0436-98-5251
定 休 日  月曜日と木曜日
 
お日様と風のカフェ 瑞江(ずいこう)
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
“ぐち聞き観音”で話題の、お寺の中にあるのが、この癒しのカフェです。
店長は、一期一会のおもてなしを大切にお客様の健康を気遣い、野菜はすべて
オーガニック野菜を使っているとのことで、広いガーデンが特長のカフェで、
季節の花を眺めながら究極の癒し体験が出来ます。

 
営業時間 11:00~15:30
定 休 日  月曜日と火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)、年末年始
住  所 市原市佐是1097 光福禅寺内 市原鶴舞インターより10分
電話番号 ☎080-2075-3491
 
カフェ マリー・イヴォンヌ
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
五井で30年、洋菓子の店リシモンが生まれ変わったのがこのカフェです。五井の
気になるカフェで、アンティーク家具に囲まれた自然光いっぱいの空間で、フラ
ンス人パティシエ直伝のケーキは「こんなに美味しいケーキ食べるの、初めて」
というくらい絶品です。

 
営業時間 10:00~19:00、日曜日・祝日は10:00~18:00
      ランチ:11:00~15:00 ※水曜日定休(祝日の場合、翌木曜日)
住  所  市原市五井1866-8 JR内房線五井駅より徒歩10分
電話番号 ☎0436-37-1380
 
ドームハウス「森のきのこ」
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
山の麓の草原に突如現れたアイボリーカラーのドームハウス。おそらく千葉県では
唯一と思われますドームハウスの宿泊施設がこのほど市原市にオープンしました。
場所は大福山や梅ヶ瀬渓谷へのハイキングコースの入口あたりです。
この施設の名前は、「森のきのこ」。実物を見てみたい、ドームハウスで過ごして
みたい、と興味を持たれた方は、一度宿泊してみてはいかがでしょうか。

 
所 在 地  市原市折津1143-8
電話番号 ☎080-9363-0125 田中 信廣さん
小湊鉄道養老渓谷駅から道なりに歩き1.2km
 
小湊鉄道里山トロッコ車内にて
投稿者:特派員No.7[早瀬 たくま]
 
3月18日(金)から、小湊鉄道里山トロッコが再開されました。
車内サービスにて、車掌(女性スタッフ)さんより、車掌さんの帽子をかぶり
里山トロッコのプレートを持ち記念写真が撮れます(無料)。
 
房総十字園
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
市原サービスエリアの敷地からも見える、都心に近いミカン農園です。
甘みと酸味のバランスが人気の温州みかんを扱っています。
また、直売所も併設されています。
 

 
営業時間 10月中旬~12月下旬の10:00~日没まで
 定 休 日 期間中無休
住  所 市原市海保1084 館山自動車道・市原ICから車で15分 ※駐車場あり
電話番号 ☎0436-36-4021
 ※事前に電話でご確認の上、お出かけくださいますようお願いいたします
 
大新
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
このお店では、川魚料理と春季は山菜が楽しめます。鯉こく定食800円など、養老渓谷ならではの郷土料理が堪能できます。
 

 
営業時間 11:30~15:00 ※不定休
住  所 市原市戸面318-1 小湊鉄道養老渓谷駅より車で5分
電話番号 ☎0436-96-0862
 
「梅香堂」というお菓子やさん
投稿者:特派員No.5[おまゆ]
 
こちらのプリン&カフェオレプリンは…。すばらしい。濃い。そんじょそこらにはないプリンだ!食べてみるべし。
 
憩の家
投稿者:特派員No.5[おまゆ]
 
『健康ルーム』でちょっと体を絞って。おフロに浸かって。超・広い和室で寛いで。集う人々がとてもやさしい表情でした。300円は安い、安すぎるー。4時間いれば友達もできそう。将棋指すのにいいかもしれない。
 
ビジネスホテル 五井温泉
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
2月11日に五井に、黒湯天然温泉がオープンしました。ビジネスホテル五井温泉が正式名称で、立ち寄り湯処として使える温泉です。かけ流しの広々とした浴場は、気軽にゆったりでき、身体の芯まで温まり、浴後も湯冷めしないのが特徴だそうです。また、とんかつ・洋食の「レストラン五井」も併設されています。入浴料金は、全日大人510円、子供260円です。
 

 
レストラン五井
営業時間 11:00~14:30、17:00~22:00
住  所 市原市五井5918-2
      JR内房線五井駅下車 五井自動車教習所向かい
電話番号 ☎0436-232-2617
 
いちはらカフェ
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
五井駅前の隠れ家、お酒の飲める夜カフェです。お酒はカクテル、ビール、こだわり焼酎、こだわりワインなど。看板が出ていません。宴会、飲み会、女子会に便利なカフェバーです。平均予算は、通常平均3,000円、宴会予算4,000円。
 

 
営業時間 (月)~(土)、(祝)の18:00~24:00
住  所 市原市五井中央東2-18-6 はなきんビル3F
      JR内房線五井駅より徒歩5分
電話番号 ☎050-5797-6947
 
レストラン エボンヌ
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
姉ヶ崎駅西口から徒歩10分くらいのところにある洒落たフレンチレストランです。料理は本格的なのですが、それほど堅苦しくなく、くつろいで食事をすることができます。なお、こちらのお店は、基本的に「子供はNG」だそうです。
 

 
営業時間 (火)~(日)、(祝)、(祝全日)
      ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~21:00
 定 休 日 月曜日
住  所 市原市姉崎870-2
      JR内房線姉ヶ崎駅西口より徒歩10分
電話番号 ☎0436-61-5262
 
一久美
投稿者:特派員No.3[糸山 喬]
 
高滝湖畔に佇むそば処で、ガラス窓が大きく取られた店内からは、見事なレイクビューが広がります。景色はもちろん、古民家が醸し出す雰囲気も風情たっぷりなお店です。
 

 
営業時間 11:00~18:00
 定 休 日 月曜日
住  所 市原市高滝180-16
      小湊鉄道高滝駅より徒歩7分
  

(一社)市原市観光協会

290-8501
千葉県市原市国分寺台中央

1丁目1番地1市原市役所6階

TEL:0436-22-8355 

FAX:0436-23-1001

   

市原市観光案内所

290-0081
千葉県市原市五井中央西

1丁目2番地1野村屋青柳ビル1F(五井駅西口前)

TEL:0436-26-0066 

FAX:0436-26-2722

※月曜休館日(祝日の場合は翌日)

 

養老渓谷駅前観光案内所

290-0535

千葉県市原市朝生原175-1

TEL/FAX.0436-96-0055

※火曜休館日

http://www.youroukeikoku.com/

<<一般社団法人市原市観光協会>> 〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市原市役所6階 TEL:0436-22-8355 FAX:0436-23-1001