Adiós Amigo  銅版画家 深沢幸雄 追悼特別展
 
 
【展覧会概要】
会期:2018年1月6日(土)~2月11日(祝月)
開催場所:市原湖畔美術館(〒290-0554 千葉県市原市不入75-1)
開館時間:平日/10:00-17:00、土曜・休前日/09:30~19:00、日曜・祝日/09:30~18:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
料金:無料
主催:市原市、市原湖畔美術館(指定管理者:株式会社アートフロントギャラリー)
連携会場:市原市役所1階ロビー・市原市立中央図書館
同時開催:市原市南エリアのギャラリーにて「ぼくらの深沢幸雄展vol.6」
電話:0436-98-1525(同園)
   
【展覧会について】
戦後日本を代表する銅版画家であり、市原市名誉市民である深沢幸雄氏が、2017年1月に92年の生涯を閉じました。このたび、一周忌に際し、故人を偲び、また広く深沢幸雄氏の功績を知っていただく機会となるよう、追悼特別展を開催いたします。
展覧会タイトルに付した「Adiós Amigo(さよなら友よ、また会おう)」は、深沢氏が授業の終わりや来客を見送る際に決まって口にする言葉です。本展では、情熱的で温かい氏の人物像を紹介しながら、銅版画の処女作から最晩年までの代表作、ガラス絵・陶芸・書を含めた約100点の作品を紹介いたします。度々作風を変化させながらも、一貫して人間の内面を描きつづけた60年以上に及ぶ深沢氏の軌跡をたどります。
 
【作家略歴】
深沢 幸雄 ふかざわ・ゆきお(1924年-2017年)
深沢氏は1924 年山梨県に生まれ、東京芸術大学を卒業後に義父のすすめで市原市にアトリエを構え、千葉県立市原高等学校で教壇に立ちながら油絵を描いていた。しかし、東京大空襲で負傷した足に負担がかかり、独学で銅版画を学ぶこととなる。それ以来、熱心に銅版画技法の研究を重ね、現在では卓越した技術力に裏付けられた詩情あふれる作風が世界的に評価されている。銅版画の名手として数々の受賞歴を誇り、紫綬褒章やメキシコ合衆国の政府が外国人に授与する最高栄誉の勲章であるアギラ・アステカも受章。また、高校教員を退いたのち日本版画協会理事長、多摩美術大学教授を歴任するなど後進の指導に尽力した。2016 年には、これらの功績が称えられ市原市名誉市民の称号が贈られている。
 
   
   
【千葉県市原市】深沢幸雄 92年の生涯を振り返る
 
今回、過去のインタビューを交えながら、長女の暁子さんに深沢氏の人物像を語っていただく動画を市原市が制作いたしました。
追悼特別展に行かれる方も、初めて深沢幸雄氏を知る方も、ぜひこの動画をご覧になって、より深沢幸雄氏の世界を身近に感じていただければと思います。
 
 

深沢幸雄作品鑑賞ツアー参加者募集!

深沢幸雄作品鑑賞ツアー参加者募集!
 
市原市名誉市民で銅版画家の深沢幸雄さんが、平成29年1月に亡くなってから一年。市原市に約70年間暮らしこの地で1,116点もの銅版画を制作されました。その名作を市原湖畔美術館をはじめとする市内各会場で展示。市原の北から南まで、皆様を芸術鑑賞の旅にご案内します。
 
開催日時(2回開催)
第1回 平成30年1月18日(木)11時30分~17時
第2回 平成30年1月27日(土)11時30分~17時
 
鑑賞場所
第1回 五井会館、中央図書館、内田未来楽校、市原湖畔美術館
第2回 市役所1階、五井会館、ギャルリ梦心坊ゆめしんぼう、市原湖畔美術館
 
募集人数
各回先着25名 ※どなたでもご参加いただけます。
 
参加費
無料
 
応募方法
電話 0436-23-9853(ふるさと文化課直通)
 
参加希望日、代表者の名前、性別、年齢、郵便番号、住所、連絡先(携帯等電話番号)、その他の参加者全員の名前、性別、年齢をお伝えください。
 
集合解散場所
市役所(郵便局前駐車場)
 
第1回 1月18日(木曜日)
時間(予定)、場所
11時30分 市役所集合、受付
11時50分 五井会館着
12時30分 中央図書館着
13時50分 内田未来楽校
14時55分 市原湖畔美術館着
17時00分 市役所着、解散
 
第2回 1月27日(土曜日)
時間(予定)、場所
11時30分 市役所集合、受付
11時40分 市役所1階鑑賞
12時30分 五井会館着
13時40分 ギャルリ梦心坊
14時50分 市原湖畔美術館着
17時00分 市役所着、解散
※移動は市バスで行います。
※帰着時間は、道路状況により遅れる場合があります。
 
ツアーに関する詳しいお問合せ
電話:0436-23-9853(生涯学習部ふるさと文化課)
 
  

(一社)市原市観光協会

290-8501
千葉県市原市国分寺台中央

1丁目1番地1市原市役所第2庁舎4階

TEL:0436-22-8355 

FAX:0436-23-1001

   

市原市観光案内所

290-0081
千葉県市原市五井中央西

1丁目2番地1野村屋青柳ビル1F(五井駅西口前)

TEL:0436-26-0066 

FAX:0436-26-2722

※月曜休館日(祝日の場合は翌日)

 

養老渓谷駅前観光案内所

290-0535

千葉県市原市朝生原175-1

TEL:0436-96-0055

※火曜休館日

閑散期火・水・木曜休館日

 

<<一般社団法人市原市観光協会>> 〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市原市役所4階 TEL:0436-22-8355 FAX:0436-23-1001